プロフィール画像の優位性について


ありとあらゆるものがの出会い系サイトでとりわけキーポイントなのがこの顔写真画像投稿といえるだろう。
個人的にはこれが、全てだ!!といっても過言ではない。
低コストで出会い系をやるのであれば極めて重要と言えるのではないか?

男性の方々であるあなたが会員女性を探す際に『プロフィール画像ないかな?』って探すのと同様に、女性自身もあなたの画像を参考にして出会いに真剣な女性が一点集中して調べているのである。
顔写真画像を載せないで出会い系サイトを楽しむことも可能ではある。
けど、効率性が下がってしまう。
写真なし状態ではルックスの良い女性と出会えることは絶望的にないと考えたほうが良いだろう。

例えるなら、最新式の機関銃相手に、竹槍で戦闘を持ち込むくらい無謀な選択である。

何をおいても見た目の良い女性というのはよくも悪くも自分に絶大な自信を持っていることが多いのです。
だからこそ、パートナーの男性にもそこそこのビジュアルを求めるもので、プロフィール画像も投稿してないような男性にメールでナンパされたからといって良質な女は相手にしないのである。
考えて見てほしいのですが、男性はメールでアプローチするのにお金が発生します。
そんな状態で、顔もわからない女性にメールするだろうか?
女性はお金はかからないものの、考え方は同じと言える。

出会うパートナーの女性に見た目を求めない。
例えばですが、どんな相手でも構わないからただ単にHしたいだけ!

というのであれば顔写真なしで出会い系サイトを続けも可能性はある。
しかし、それでも女性の方が、男性よりも会員数の比率から考えて、捕まえるのが難しい。
ごく少しでもビューティフルな女性やかわゆい子と出会いたいと考えるのであればできる限りこの顔写真画像を投稿し印象をあげよう。

▼顔写真で気をつけること
よし、顔写真を取ろうと考えたとしよう。
この顔写真画像登録の際に気をつけて欲しいことは、自分に自信がなくても、ありのままの写真でなくて構わない。

つまり詐欺写真でもかまわないのである。
「今の姿を登録する必要性は皆無」なのである。

どうゆうこと?

と、思われるかもしれないが。

・その状況があなたにとっての別人と思もえるような一枚であっても良い。
・20年くらいの若い写真でも良い
・痩せていたあの時の写真でも良い

僕自身実際のものより10割増しの画像を登録している。
その事情は何が何でもサイト内での初めに受けたイメージイメージに過ぎず、後々のやり取りの中で、『写真交換しよ』ってなるので、そんぽあとの2枚を所有すれば全く問題ない。

さらに実物通りの画像をこういった場所に登録することは、仲良し友達などに見つかるリスクが存在する。
そういったリスクを回避するためにも、やはりある程度詐欺られた画像で出会い系に挑んだほうがリアルの私生活にも影響は出ないだろう。
しかしながら、このような奇跡の一枚のような画像が撮影できないという方は、自分の画像を写真製作アプリケーションソフトなどで一発変換させると効果的である。

実際、サイトで出会った女の人と宿泊施設で愉快時間を過ごした後のいわゆる「賢者タイム」で今までどんな相手と会ったことがあるか聞いてみると、大半の女性がサイトのプロフィール画像ではかっこよく見えたものの、実際に会ってみたらかなりイメージが違ったことにガッカリしつつも、一応会ったからにはエッチだけはしたというような体験談を語られることが多かったりするのだ。

このことからも顔写真画像登録の重要性と、その画像クォリティの高さがいかに大切かということがお分かりいただけるであろう。
こう考えると、

『他人の写真でも成功するのではないか』

という考えが生まれたりする。
この考えは、100%間違いではない。
下手に自分の自撮り写真より、少し雰囲気が似ているイケメンの写真を載せたほうが出会えるし、結果的にHできる可能性もある。

けど、この方法は、私は推奨しないし、真似てほしくない禁術だと考えている。
私なら、キャバクラのパネマジックの如くパソコンで修正する方法を考えるだろ!!
今回は、『プロフィールの効果について』実践しについて解説したが、実際どれくらい効果が出るのかは、出会い系サイト体験談を参考にしている。
いずれにしても、プロフィールはとても重要なのである。

コメントを残す